眼瞼下垂はアイプチで治る?【ためしてガッテンがおすすめしてた】
加齢とともに下がってくるまぶた(眼瞼下垂)はアイプチでまぶたを上げる二重癖をつけましょう。ってためしてガッテンでおススメしてたけど・・実際のところどうなの?調べてみましたよ。

眼瞼下垂はアイプチで治る?【ためしてガッテンがおすすめしてた】

歳をとるとまぶたが下がってくる眼瞼下垂は、程度の差はありますが、誰もに起こる症状です。

 

「重力には逆らえない」ってやつですね(´;ω;`)

 

若いときは逆らう力もあったんですけど、、、50代も過ぎると美容整形でもしないと持ち上げるのは難しいです。

 

ためしてガッテンで眼瞼下垂にはアイプチを!っておすすめがありました。
実際試してみた人も多くアイプチが今や若い女性だけのものではなくなったことが衝撃です。

 

 

でもね、若い子みたいに毎日やってられないのよ~~アイプチって難しいし・・・。

という結果がほとんどで、アイプチは難しいし、それを毎日やるって中高年には難易度高いです。
確かにまぶたが上がれば目も大きくなるしいいんだけどねって。

 

そこでご紹介したいのが「ナイトアイボーテ」です。
使い方はアイプチと似てるけど、楽なんですよ。

 

「夜寝る時に塗って二重の癖をつけてしまいましょう」ってアイテムです。

アイプチのように昼間ずっとつけっぱなしにしなくていいんです。
毎晩寝る前につけて朝起きたらくっきり二重に。という嬉しい美容商品です♪

ナイトアイボーテは今までの二重まぶた用のりとは違った「寝る前に塗って朝ふき取る」二重まぶた形成のりです。

 

まぶたが下がる悩み、ナイトアボーテで解消しちゃいましょう♪ 塗り方次第でキレイなくっきり二重が出来上がりますのでコツをご紹介しますね。

 

ナイトアボーテの奥二重への塗り方~くっきり二重に

 

コツがつかめるまで時間がかかるかもしれませんが根気よくいきましょう。
順番に書きますので頑張ってみてくださいね。

 

  1. プッシャー(なければ糸ようじなどでも代用できます)で押してみてきれいな二重になったところを覚えておきます。隠れ二重があるのであまり広げすぎないほうが上手くいきます。
  2. 塗るときのコツは「目頭にたっぷり塗ること」です。目頭ののりが緩いとよじれたりシワになったりします。
  3. あとはよれない程度にうすく決めた線に合わせて上まぶたに塗ります。
  4. プッシャーは幅広のものか、あれば2つ使いで一気に折り込んでいきます。*少しずつ押すとどうしてもよれてきますので一度に押し上げられるものがあるといいですよ
 

マスク美人になるには目元が一番のポイントです。可愛くなりたいですね。

 

ナイトアイボーテが人気の秘密

 

塗ってることに気づかれない

なんと言っても外で人に見られないことですね。
夜塗って寝るだけ。徐々に二重くせがついてきます。早い人では初回の翌朝にクセが付いた方もいるようです。

 

恐くない面倒じゃない

 

  • 整形も気になるけど怖いしお金もかかるので無理
  • アイテープは汗をかくと剥がれてくる
  • 朝塗るのは面倒、失敗したらさらに面倒

 

こういうかたにピッタリなのです。取るのは朝洗顔のときに一緒にしてしまえばいいので楽ちんです♪

 

メディアでも紹介されて芸能人・モデルさんも使用中

「林先生の初耳学」でも紹介されてました!
二重のり、テープ、ファイバー経験者もナイトアイボーテにたどりついています。

 

公式サイトの継続コースなら特別価格で買える

 

公式サイトの継続コースが最安値で購入できます。

 

単品 4,972円→初回 980円
2回目は30日後で 3600円(27%引き)
3回目移行はは60日サイクルで 3600円(27%引き)
定期縛りがないので2回目以降は解約自由です♪(電話1本でストップしてくれます)

 

支払い方法は、カードまたはNP後払い(請求書で14日以内のコンビニ・郵便局払い)
Amazonアカウントをお持ちの方は簡単自動入力ですぐに購入手続きが済みます。